• Seisuke Kimura

研究員の池松さんが育種学会のワークショップで公演

最終更新: 2019年10月18日

9月6日に開催された日本育種学会第136回大会のワークショップで、研究員の池松さんが発表しました。




(招待講演)アブラナ科植物Rorippa aquaticaの水中適応に伴う、茎生葉上の新奇分裂組織を用いた栄養繁殖、池松朱夏、佐々木亜美、坂本智昭、木村成介、日本育種学会第136回講演会ワークショップ「植物の生殖と環境・ストレス」、近畿大学奈良キャンパス(奈良県奈良市)、2019年9月6日(口頭)

12回の閲覧

© 2023 by MICHELLE MEIER ARCHITECT. Proudly created with Wix.com