top of page
  • 執筆者の写真Seisuke Kimura

研究成果をCurrent Biologyに発表しました

Rorippa aquaticaが水没したときに気孔形成を抑制するメカニズムを明らかにした論文を発表しました。詳しくは以下のwebsiteをご覧ください。


「水陸両生植物の気候の謎 -水没しても生きられる仕組みを解明しました」

https://www.kyoto-su.ac.jp/news/2023_ls/20230126_400a_ronbun.html


論文情報

Shuka Ikematsu, Tatsushi Umase, Mako Shiozaki, Sodai Nakayama, Fuko Noguchi, Tomoaki Sakamoto, Hongwei Hou, Gholamreza Gohari, Seisuke Kimura*, Keiko U. Torii* (*co-corresponding authors)

Rewiring of hormone and light response pathways underlies the inhibition of stomatal development in an amphibious plant Rorippa aquatica underwater

Current Biology (2023) published online | https://doi.org/10.1016/j.cub.2022.12.064







閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page