• Seisuke Kimura

第57回植物バイテクシンポジウムを開催しました。

最終更新: 3月26日

京都植物バイテク談話会と生態進化発生学研究センターの共催で第57回植物バイテクシンポジウム「変身する生き物、変身させる生き物」を開催しました。80名の参加があり盛況でした。


(演題と演者)


大島一正(京都府立大学 大学院生命環境科学研究科)

「変身する幼虫が,植物も変身させる:突然始まるホソガ科昆虫の虫こぶ誘導」 


沓掛磨也子(産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門)

「植物を変身させるアブラムシの安全快適な住まいづくりと社会性生活」


平野朋子(京都府立大学 大学院生命環境科学研究科)

「昆虫が誘導する植物の変身;特殊な器官形成「虫こぶ」の研究」


木村成介(京都産業大学 生命科学部)

「環境に応じて変身する植物:Rorippa aquaticaの異形葉性の研究」



詳しくは以下を御覧ください。


http://www.kyoto-su.ac.jp/news/20191213_400a_57thbio_sympo.html



22回の閲覧

© 2023 by MICHELLE MEIER ARCHITECT. Proudly created with Wix.com